「第2回WPPC稚内市」の報告です。

世界人類が平和でありますように

2018年6月17日12時~
稚内市宗谷岬公園にて「第2回稚内市WPPC」を行いました。
東京、函館、札幌、稚内から16名の参加でした。
心より御礼申し上げます。
天気は曇り。強風が常である宗谷岬で、国旗を使ってのWPPCは困難なように見えましたが、全員が知恵と力を出し合い、一体となって行いました。
すると、中盤から風が弱くなり、太陽が 顔を出して下さいました。参加者の方が気転をきかせて、本番で動き方を変えてくれたお陰で、たくさんの観光客の方達にWPPCを見て頂くことが出来ました。
あいにく、一般の方の参加はありませんでしたが、開始前に世界一周中のドイツの男性が来て下さり、自国の国旗を嬉しそうに持って下さいました。
私達全員で、心を込めて、「メーゲフリーデ イン ドイチュランド ザイン」 (ドイツが平和でありますように)と、言うと、笑顔でピースサインをして下さいました。

今回のWPPCで、どんな困難に見える事も、やり遂げるという想いで集まった人達にはかなわない!! 一致団結した人間の強さと、素晴らしさを体感させて頂きました。

参加して下さった皆様。各地で応援のお祈りをして下さった皆様、お世話になりました。
お一人お一人の力を結集して、大成功へと導いて下さいました。
本当にありがとうございました。

函館から奥様と、NPOの横断幕を立てる為のコンクリートの足場と、竿、「第2回WPPC稚市市」の看板を作って持って来て下さった、Wさんの熱意は、本当にありがたく、頭が下がります。胸が熱くなるものがありました。

皆様のお陰で、無事に終える事が出来ました。ありがとうございました。
無限なる感謝と、幸せで心が一杯です。
K

◎参加された方からの感想です。
・最北の地でWPPCが出来て、有意義だった。
・全員が協力し合っている姿が素晴らしかった。
・本当に楽しくて、ニコニコしながら国旗を持っていた。
・自然と一体になって、平和を祈る心があふれてきた。
・とても自由な気持ちになり、楽しかった。
・一回目の稚内WPPCよりもとてもスケールが大きかった。
・今まで参加したどのWPPCよりも楽しかった。
・世界の平和に貢献出来ていると思った。

「第2回WPPC稚内市」の写真と録画です。
https://sekaiheiwa-no-hibiki.or.jp/2018/08/01/info-61/

以上です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です